パソコンに振り回されているこのモヤモヤ


台風一過、日差しはまだ多少強くとも、風が夏の風とは違って、ようやく秋に近づいていると感じる今日この頃、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

 

私は今日一日休日だったのですが、なんやかんやてんやわんやで、すごく疲れて一日を終えようとしています。

というのも、パソコンの環境を維持するために、やれカスタマーセンターやらサポートセンターやら、あちこち聞いて回らないことには、さっぱりわからないことが多すぎる世の中になってしまっていると思うのです!

実際、今日がそんな日でした。

発端は私が使っているあるサービスが、更新時期を迎えようとしている通知が送られてきていました。それはわかっていたものの、私特有の面倒くさくなることが分かっているがための敬遠で、要はほったらかしになっていたのです。

 

しかし、いい加減手を付けないと、余計にややこしくなる展開も目に見えていて、しかも、では自分の力と知識だけで打開できるかというと、他人様のお知恵を拝借せねばなんとも処理できないこともわかっていたので、まったく子供みたいにぐずぐずしていたのです。

それでもやらなければならない。さあやろう。かくしてやっと重い腰を上げたのでした。

 

そして結果…更新作業のためのほんの初歩的な段階で自力での作業はギブアップしました。

ところで、カスタマーセンターやらサポートセンターに直接話をさせてもらうまで、なんであんなに待つのでしょう。今勇気づけられました。それはつまり自分と同じような悩み苦しむ人々がいること!?でしょう。とにかくストレートにまずつながらない。

 

そしてようやくセンターにつながったかと思うと、自分の知識不足と力量の至らなさで、何が一番の問題かといえば「自分が的確に何がわからないかがまず説明できない」ということです。できれば用語等を駆使し、スマートに要点だけを伝えたいのに、しまいには造語をおそらくつくり出す始末、お粗末様です。自分があまりにも力不足、何にもわかっちゃいないんだ。と、自信喪失。

 

結局問題は解決しましたが、1日かけて4回ほどあちこち電話でお世話になりました。便利になっているのか、不便になっているのか全く分からない。そんなことを思わされました。

 

(コラム担当 やまどり)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)